医療福祉教育振興グループ 日本医療事務検定協会 日本医療福祉協会
HOME 検定概要 受験要綱 試験会場 受験申込み お問合わせ

HOME > 受験要綱 > 歯科医療事務検定試験


歯科医療事務検定試験

試験要綱

試験日程

第1回

2019年10月27日(日)
1級・2級・3級実施

第2回

2019年12月8日(日)
1級・2級・3級実施

受付期間

第1回

2019年9月23日(月)〜10月4日(金)

第2回

2019年11月18日(月)〜11月29日(金)

受験資格

 

特になし。

受験料

1級

6,300円

2級

5,300円

3級

4,200円

受験番号の交付

団体受験

受験申込受付後、各団体の事務局へ交付いたします。

個人受験

受験願書受付後、各自へ交付いたします。

合否通知

団体受験

試験終了1ヶ月後に各団体の事務局へ合否通知書を送付いたします。

個人受験

試験終了1ヶ月後に各自宅へ合否通知書を送付いたします。

合格証

団体受験

合格者には合格証を各団体の事務局へ送付いたします。

個人受験

合格者には合格証を自宅へ送付いたします。
(合格証書の再発行は如何なる場合も致しません)

試験時間

1級

120分

2級

120分

3級

120分

試験内容

1級

処置内容から、う蝕、歯周病、欠損補綴との関わりの様々な症例を算定できる。また、施設基準届出状況による算定の違いが理解できる。

2級

歯科医療事務の基本治療から外科療法まで幅広く算定できる知識と、義歯の流れなどを理解し、カルテ症例より正しくレセプトを作成することができる。

3級

医療保険や診療報酬制度の概要を理解している。
また、基本的な診療の算定知識を有し、カルテ症例より正しくレセプトを作成することができる。

合格基準
試験領域

1級

カルテ2枚(1枚は2ヶ月にまたぐもの)
70%以上正答にて合格

2級

カルテ2枚
70%以上正答にて合格

3級

学科問題1枚、カルテ2枚
70%以上正答にて合格

検定一覧
前の検定
次の検定
ページの先頭

 

Copyright (C) 2005 Medical and Welfare Educational Promotion Group. All Rights Reserved.